ありふれた事件

www.arihuretajiken.com

ネトウヨまとめサイトのタイトルが闇堕ちしてる

お盆も変わらずネットサーフィン。どうせ僕の元に返ってくる魂なんて無いのだから。ただ、ネットの海は広大だとはいうけれど、凡人にとっては現実の海と同じでめぼしいものを表面からなぞったらもう見るものが無くなってしまう。だから僕は普段は絶対に見ないネトウヨまとめサイトなんて見てしまったのだろう。

以下やべーなと思った記事タイトルの記録。

米国の慰安婦式典が『好き放題に数字を改竄する』最悪の事態が発生。また勝手に数字を増殖させた模様

 

朝日新聞の反日社説が『超特大ブーメラン化して』本丸に直撃した模様。あからさまな論理の飛躍に批判殺到

 

韓国と提携した青森県が『史上最悪級の侮辱発言』を喰らった模様。色々な意味で悲惨すぎる

 

香山リカの新刊が『Amazonで”無様すぎる醜態”を晒して』周囲の嘲笑の的に。徹底的に玩具にされている模様

 

こんな調子がずーっと続く。どうやらうちの国の過激派も言霊に力を託して怒りを自己増殖させるのが得意みたいだ。でも本家北朝鮮の「無慈悲なシリーズ」のようなセンスあるパワーワードが生み出せていないのがとても悲しいね。